ヘッド    

ソブリーノ・デ・ドミンゴ・エステソ
1971年 松・シープレス 木ペグ

木ペグの為、天辺からボディの低まで全てが鳴っている感があり、非常に弾いていて楽しいです。
もっともこの年代のコンデは弾く毎にフラメンコの奥深い世界へ誘います。プロの間でも評価の高い、数少ない作品。